エタジマニア

江田島に古民家を購入して移住、ネコ・釣り・シーカヤック・自転車・自然農法・水耕栽培を楽しむ日々を綴っています

*

シシリアンルージュにスイッチが入ってきた&これぞ正真正銘ホールトマト!

   

ビオトープ水耕栽培のシシリアンルージュにスイッチが入ってきました。

 

現在のところ、着荷が400個ほど確認できています。

その中で色づいているのが20個くらいかな?

意外と色付きだしたら早いです。

まだ去年の冷凍トマトがあるので、早く消費しないといけません。

 

 

シシリアンルージュ

 

それにしてもF1品種なのに粒が揃いません。

肥料があってこそのF1なのでしょうか?

それともまだ温度が低いのでしょうか?

 

 

シシリアンルージュ

 

丈はすでに2mを越えました。

あと数日でハウスのてっぺんに到着するでしょう。

このハウスの天井の10cm下にネットを張って這わせる予定で、右側の方に実験的にネットを張ったのですが、あまり芳しくありません。

頭があたってしまうのですよ。

それを我慢してこのままやってしまうか。ハウスの上を囲うように棚を作るか、現在悩み中です。

けど、すぐに決断しなければやばいことになりそう。

 

 

 

これぞ正真正銘ホールトマト!

ホールトマト

 

穴の中に自生したトマトは、順調に生長しています。

まさに正真正銘のホールトマトでしょ?

もっとも、缶のホールトマトはWhole Tomatoで穴はHoleなので、スペリングは違うんですけどね。

そろそろ自然淘汰が起きて数本に絞られるのではないかと思います。

他の場所では弱い者が次々と枯れていきましたから。

 

 

自生トマト

 

こちらも穴の近く。

トマトが自生しています。

白白(パイパイ)はなにかが気になる様子で、石の影から上の方を見ています。

遠くに敵の姿でも見つけたのかもしれませんね~。

 - トマト栽培, ビオトープ, 水耕栽培 , , , , ,