エタジマニア

江田島に古民家を購入して移住、ネコ・釣り・シーカヤック・自転車・自然農法・水耕栽培を楽しむ日々を綴っています

*

江田島 SEA TO SUMMIT 2017の環境シンポジウムに行ってみた

   

島内放送で案内が合ったので、江田島 SEA TO SUMMIT 2017の環境シンポジウムに行ってみました。

このイベントはモンベルと各地の自治体の共催のようで、全国で催されています。

広島では江田島で開催されていて、今年で4回目だそう。

 

実はうちのシットオンカヤックはモンベルで購入しているので、このイベントのことは前から知っていました。

「じゃあ参加すれば?」と思われるかもしれませんが、1万円ほどかかるんですよ。

ぶっちゃけバイク(自転車)もカヤックも一応は持っているので、いつでも無料で独りでできちゃいます。

会場もご近所だし。

今年最初のシーカヤック遊び。小黒神島を一周してきた!で行った場所。

ということで、無料の座学だけ参加しました。

 

座学の前には開会式。

えらい人のご挨拶です。

 

江田島 SEA TO SUMMIT 2017

モンベル会長の辰野勇さん(たぶん)

 

 

江田島 SEA TO SUMMIT 2017

江田島市長。

この人に投票したぞ!

 

 

江田島 SEA TO SUMMIT 2017

実行委員長だったか、江田島市の職員?

 

 

環境シンポジウム

ここから環境シンポジウム。

広大の中坪孝之先生のお話です。

海の話ではなく川のお話でした。

江田島 SEA TO SUMMIT 2017 江田島 SEA TO SUMMIT 2017

東広島市西条にある半尾川(はんのをがわ)のお話。

ここ、実は通勤路でした。

長年、広島市から西条にバイクで通っていたのですよ。

ここは酒蔵が並ぶ通りの西側で、ボクが入っていた眼科はここから数百メートル駅寄りにありました。

この写真を見て思わず声が出そうに。

 

3面コンクリのこの川の環境整備のお話でした。

ただ、根本的な汚水のもとを止める話がなかったんですよね~。

このあたりって下水道の整備をせずに垂れ流しにしてるんでしょうか?

竹原に腐るほど竹があるので、竹炭を作って投入するってどうだろう?

 

 

 

広島湾岸トレイル

江田島 SEA TO SUMMIT 2017 江田島 SEA TO SUMMIT 2017

こんなものがあるとは初めて知りました。

市民主導でトレイルを整備していて、現在のところ289.1kmで日本一の長さなんだとか。

けれど、近々東北にぶっちぎられるらしいです。

2位に甘んじるとおっしゃってましたが、2位じゃだめなんですよね~。

2位に存在意義がないのはマーケティングのネタとして周知の事実。

なので、西日本一と言い換えるべきでしょう。

日本で二位というより西日本で一位と言ったほうが響きもいいし絶対に覚えてもらえますから。

 

 

 

江田島 SEA TO SUMMIT 2017

メディアや他地区のSEA TO SUMMITの紹介もありました。(ハーフパンツ率、高!)

ソトコトの方なんかも来てましたよ。

 

移住を管轄する江田島市の交流促進科はこんな時にこそブースを出せばいいのにね~。

何処かで時間を取っているのかもしれないけど、大会の前日なんてみんな暇だろうから、食いついてくれる人もいると思うのだけれど。

ま、それは置いといて、事故無くイベントが終了することを、農作業をしながら祈ってます。

 - シーカヤック