江田島市広報大使にSTU48の矢野帆夏さんが就任

おっさんになると数の多いものが苦手になって、「~48」との記述を見ると、数式を見るかのように最初から記憶しようとしなくなってしまいます。

けれど、そんな事も言っていられない事態が!

江田島市広報大使にSTU48の矢野帆夏(やのほのか)さんが就任してくださったとのこと。

現在、かなり島の噂になっています。

会う人会う人みんな知っていて驚いている状況。

 

 

江田島広報大使 矢野帆夏

 

 

江田島市。

年配の方が多いこともあって、江田島にゆかりのある若い方が島のために何かしてくれるとなると、全力で応援するところでもあります。

なので、安心して全力で江田島のために江田島市広報大使をしてくださればと思います。

 

矢野帆夏さん。

調べてみると、5歳まで現在は江田島市となっているどこかの町に住んでいたとのこと。

ガチの江田島出身者ですね。

江田島市出身となっている記述があるけど、江田島市になってから15年弱しかたっていないので、正確にはどこかの町の出身ですね。

 

江田島ってさほど人口の多くない島の割には有名人との縁が満載。

先日、江田島図書館との縁を紹介して記事にアクセスが殺到したシンガーの浜田省吾さん、今年引退したバレーボールのプリンセス・メグこと栗原恵さん、お笑いの三浦マイルドさんなどがかつて住んでた場所なのですよ。

そして、今回、矢野帆夏さんもその隊列に加わることに。

すでにウィキペディアには江田島市の有名人として名前が記載されています。

 

これからご自身がメジャーな存在となるとともに、江田島の魅力を十二分にアピールしていただければと思います。

浜田省吾さんのように、江田島をモチーフにしたペンダントなんて作っちゃいますか?

そのあたりの後方支援は江田島市が行うのでしょうね。

バリバリに支援して差し上げましょう。

投稿者プロフィール

saksak・
saksak・エタジマ大学主宰
🍄江ニャ島市特命係長🍄

「せとうちネコネコ団」の執事として、10数匹の猫の執事生活満喫中🐈
サイゴンやバンコクで彷徨い、オアフ島に2ヶ月滞在した後に江田島に流れ着いた漂流民🌴
ブログの収入で古民家を買って島の生活を楽しんでます🌟

Wordpressによるオリジナルブログやサイトの構築が一応できます。
360度カメラ・オールドレンズ遊びも趣味📸
バイクもたくさん持ってます🏍
平日の日中にバイクに乗っている人を見かけたら、ボクである確率が高いらしいです(島民談🤣)

●Google ストリートビュー認定フォトグラファー
●Google ローカルガイド・レベル8(1つの県に1・2人いるレベル)
●朝鮮王朝史研究家
0