エタジマニア

江田島に古民家を購入して移住、ネコ・釣り・シーカヤック・自転車・自然農法・水耕栽培を楽しむ日々を綴っています

*

アビテラックスの直冷式冷凍庫を買ったぞ、アイスが美味い!

   

田舎暮らしの必需品?直冷式冷凍庫を買いました。

1年間、なんとか冷蔵庫付属の冷凍庫でやりくりしてたけど、もうどうにもならなくなって。

そもそも、どうして必需品なのか?

うちは家具・家電ごとそっくりそのまま古民家を購入したのだけど、何故か冷蔵庫が2つありました。

その理由は住み始めてすぐに知ることになります。

なぜかというと・・・最寄りのスーパーが6km先だから(汗)

ちなみにセブン-イレブンは9km先(涙)

 

直冷式冷凍庫

 

これだけ離れていると、何かと買いだめして保険をかけておく必要があるんですよ。

何かちょっと切らしてしまったら、6km先に買いに行かないいけないから。

アメリカなんてまさにそうですよね?

週に一回ドカ買いして冷蔵庫や冷凍庫に詰めておくというパターンの人が少なからずいます。

昨今ではコストコ用に直冷式冷凍庫を買う人も多いようですが、それこそアメリカ式です。

※アメリカ人のコストコの発音がコスコーにしか聞こえない(汗)

 

僕は昨年2ヶ月ほどハワイに住んでいたのですが、ハワイもそんな感じでした。

ただし、最寄りのセーフウェイとロングス・ドラッグスは4km先だったので、現在住んでいる江田島のウチのほうが劣悪な条件です。

 

 

直冷式冷凍庫

 

ハワイにいた時は珍しい冷凍食品が充実していたので、かたっぱしから試していました。

ピザやラザニアが安くてそこそこ美味しいんですよね~。

あれはぜひ輸入して展開してほしい!

 

 

直冷式冷凍庫

 

さて、どうして直冷式冷凍庫を購入したかというと、日本の一般的な冷凍庫では、温度が上がるたびに食品が変質するから。

開封してないアイスの袋の内側に霜がつくでしょ?

あれは、庫内に霜がつかないように温度が上昇しているから。

直冷式冷凍庫はそれがない分、庫内に霜がついちゃうのです。

 

けれど、試しにアイスを入れておいたら、全く食感の違うアイスになりました。

しっかり凍っていて溶けにくいんです。

そして、袋の内側に霜は付きません。

これだけでも購入した甲斐がありました!

 

直冷式冷凍庫

 

そして、実はメインの用途は食パンの保管なのです。

僕はちょっと胃腸が弱く、ヤマザキパンの食パンを食べると腹痛を起こすのです。

そのため、イーストフード不使用のタカキベーカリーのくるみ食パンを愛食しているのですが、江田島内で売っているのは12km先のスーパーだけなのです。

流石に毎週買いに行くのはきついので、冷凍し始めたのですが、食パンってかさがあるので4斤入れたりすると冷凍庫のキャパシティー的に辛いものがあったのです。

ほかにも入れたいものもあるし、冷凍トマトも大量に入ってるし。

 

今回、この直冷式冷凍庫を購入したおかげで、なんとかやりくりして詰め込みをしていた作業から開放されました。

そして、冷凍の質がいいので大満足です。

 

このアビテラックスは国産で、あまり有名でない会社が作っています。

本当はエレクトロラックスが欲しかったのですが、直冷式冷凍庫の技術なんて枯れた技術なので、メーカーによる差なんて殆ど無いと思って、手に入れやすかったこの直冷式冷凍庫にしました。

しかも、楽天で下見をした直後にお得な\1775引きクーポンをゲット出来たし、結構なポイントが付いたので、実質\16,000ほどで購入できました。

購入したいと思ったら、楽天でまずは下見をしたほうが良いかもしれませんよ!

 

 

 

 

あれ?買った直後に値上がりしたのかも?

セールになるとまた下がるのかもね。

 - その他 ,