エタジマニア

江田島に古民家を購入して移住、ネコ・釣り・シーカヤック・自転車・自然農法・水耕栽培を楽しむ日々を綴っています

*

シシリアンルージュの結実が進む!苗も順調に生長中

   

シシリアンルージュの結実が進んできた。

当初はこのトマトは結実しにくいの?と思ったけど、さっき確認してみると、45個結実してた。

もちろん、例のごとく脇芽も伸ばし放題。

そのうち収拾がつかなくなるかな?

一応対策として、上から吊るしてタテに伸ばすように誘引しているので、あと50cmほど伸びたら棚仕立てに移行する予定。

 

シシリアンルージュ

この果房だけでも10個はなってる。

現在、果房自体が12ほどあるので、うまく結実すれば、それだけでも100個は収穫できそう。

この品種は初めてなので、年間でどれほど収穫できるのかは?だけど、一株で2000個は収穫したいなと思っている。

 

 

トマト苗の育成も順調

トマト苗

すでに30cmほどに伸びて花が咲き始めた個体も。

これだけ苗があれば2万個のトマトの収穫は成功するでしょう!

ところで困った問題が。

左側の10品種はどれが何なのか品種がわかっているけれど、右側はわからなくなってしまった(汗)

というわけで、実がなってみないと種類が特定できないという寒い状況に。

 

 

先行ビオトープトマトは虫の息

写真を取るのを忘れたので画像はなしなのだけど、専攻してビオトープにぽちゃんとつけた苗が現在虫の息状態になっている。

水に浸けるには苗が小さすぎたようで、葉も変色して元気がない状態。

また、根っこが何者かに食べられているかも知れない。

去年も思ったのだけど、金魚かヌマエビにつつかれるようで、細い根が軒並みなくなっている。

根と葉は対応しているというから、根がなくなると上部もダメージを受けるようだ。

そのため、苗が大きくなって少々食べられても大丈夫な状態にしておかないといけないという結論に至る。

今年は50cmを超えてから、他のビオトープに浸けようと思ってみたり。

来週ぐらいかな?

 

 - トマト栽培, ビオトープ, 水耕栽培 , , ,