エタジマニア

江田島に古民家を購入して移住、ネコ・釣り・シーカヤック・自転車・自然農法・水耕栽培を楽しむ日々を綴っています

*

シシリアンルージュはいつ赤くなる?苗のビオトープ移植第一弾!

   

ビオトープ水耕栽培のシシリアンルージュの生長が進んでいます。

ここのところ温かい日が続いたこともあって、丈も120cmにまでなろました。

メインの茎は冬に枯死してしまい、今残っているものは全て脇芽です。

現在、脇芽8本が生長中。

右がシシリアンルージュで左はイタリアンパセリ。

このイタリアンパセリは実験的に放置しているので伸び放題で花も咲きそうな状況です。

 

 

 

シシリアンルージュ

少し話が脱線しますが、イタリアンパセリは日陰気味のところで育てたほうがいいですね。

冬は柔らかかったのですが、日差しが強いと固くなります。

花がついてさらに追い打ちを掛けてしまった・・・(汗)

 

ビニールは、先日の強風で上がベロンと剥がれてしまいました。

けれど、風の流入の塩梅がちょうどいいので、このままにしています。

 

 

シシリアンルージュはいつごろ色づく?そして大きさは?

シシリアンルージュ

 

他のサイトでチェックすると、5cmほどにはなるらしいです。

現在大きなもので3cm弱なので、もう少し時間がかかりそう。

公式サイトを見ても、暖地で6月から収穫となっているので、こんなものかなと。

けど、今月中には収穫できそうな気も。

暖かくなると早いしね。

トマトの生長は。

 

 

苗のビオトープ移植第一弾!

 

シシリアンルージュ

 

ついに苗をぽちゃんと浸けましたよ。

この苗は種類がわからなくなったものなのですが、生長が一番早く40cmを越えたし、何よりすでに結実しているので、試しに第一弾として浸けてみました。

今日は気温も低く水温との差もないので、苗に負担もないかと思ってみたり。

4・50日後にはこのトマトの種類がわかるはず!

他の苗は来週かな~。

 

 - トマト栽培, ビオトープ, 水耕栽培 , , ,