エタジマ大学公開授業 神垣先生と「平家物語」を語り合おう@大柿高校 参加者募集中!

2019年7月18日

令和元年度、エタジマ大学の記念すべき第一回目の公開授業が開催されます。

講師はや「大柿高校ブック」「大柿高校Journal」でお馴染みの、大柿港高校の国語教諭・神垣先生です。

学長の無理なお願いを「ぜひやってみたい」と快く引き受けてくださいました。

もう、感謝しかありません。

 

大柿高校の先生がこのように市民に対して公開授業を開いてくださるのは初めてとのこと。

この機会に、久しぶりに高校生に戻ってみてはいかがでしょう?

夏休みですので、お子さん同伴でも構いませんよ!

 

エタジマ大学とは

市民のためのコミュニティー・カレッジで、各種授業やイベントを月に1回程度行っています。

江田島市の地域提案型補助金を利用して活動している団体でもあります。

 

 

大柿高校 教職員特集

いつもスマイリーな神垣先生。本が大好きというだけでなく、大学まで野球を続けたアスリートです。

 

 

神垣先生と「平家物語」を語り合おう 詳細

日時:8月8日(木)13:00受付開始 13:20ごろからガイダンス。その後、チャイムと共に授業開始

※一部の方に8月1日とアナウンスしていましたが、一週間ずれました。

場所:大柿高校の教室

受付:大柿高校は門を入ってすぐのところが駐車場になっています。(20台程度は駐車可)

スタッフが誘導しますのでご安心ください。(学長はわかりやすいように赤いTシャツを着ておきます)

 

時間:90分程度を予定しています。

形式:内容は神垣先生におまかせしています。皆さんでおしゃべりしあえる授業になりそうですよ。

参加費:無料(江田島市の地域提案型補助金を利用しています)

締め切り:8月4日(日)

 

その他:年齢制限はありません。エタジマ市民なら誰でも参加できます。

また、島外のお友達で興味のある方がいれば、ぜひお連れしてください。

途中参加及び退席もOKです。

筆記用具のみご持参ください。

 

 

平家物語選定の理由

平家物語

 

今回平家物語を選んだ理由は、大柿が平家縁の地であること、神垣先生が大柿に伝わる「平家口碑」を題材に島内の中学校で出張授業を行った実績があること、この2点を踏まえてのことです。

学長が幾人かにリサーチしたところ、大柿以外の方は「平家口碑」について既知ではないことがわかりました。

そのため、エタジマ市民の文化的共有財産として、幅広く知ってもらいたいと思った次第です。

 

 

応募フォーム

以下の応募フォームよりご応募ください。

(Google フォームを利用しています)

 

大柿高校へのアクセス

住所:737-2213 広島県江田島市大柿町大原1118−1

487号線から深江方面に30mほど入った左手が入り口です。

※大柿高校へのお問い合わせはご遠慮ください。

 

 

けっして堅苦しい授業ではありません。

楽しく気楽に会話できる場になるかと思います。

かしこまらずリラックスしてお越しください。

 

投稿者プロフィール

saksak・
saksak・エタジマ大学主宰
🍄江ニャ島市特命係長🍄

「せとうちネコネコ団」の執事として、10数匹の猫の執事生活満喫中🐈
サイゴンやバンコクで彷徨い、オアフ島に2ヶ月滞在した後に江田島に流れ着いた漂流民🌴
ブログの収入で古民家を買って島の生活を楽しんでます🌟

Wordpressによるオリジナルブログやサイトの構築が一応できます。
360度カメラ・オールドレンズ遊びも趣味📸
バイクもたくさん持ってます🏍
平日の日中にバイクに乗っている人を見かけたら、ボクである確率が高いらしいです(島民談🤣)

●Google ストリートビュー認定フォトグラファー
●Google ローカルガイド・レベル8(1つの県に1・2人いるレベル)
●朝鮮王朝史研究家