第4回エタジマ大学市民講座「水引とのし袋の話」作品ワークショップも有り!! 参加者募集中!

2019年11月6日

エタジマ大学令和元年度の第4回授業は、日本の伝統工芸品である水引について、

ワークショップも交えて学びを深める内容です!

今回も大柿市民センターとの共同開催として開講。

東京五輪も近づく中、海外の方からも熱い視線を集める工芸品となっている水引について、

江田島ゆかりの作家の方が講義と実践を通して、江田島市民に魅力をお伝えします。

 

 

「水引とのし袋の話」作品ワークショップ付き 講師はこの方!

広島市内を拠点にご活躍の水引作家、吉長孝衞さん。

 

 

こちらのサイトでも一目瞭然の通り、幅広く活動されています。

広島県内の人気ローカルバラエティー番組、RCCテレビ『元就。』に登場する

アンガールズ田中さんが背負っているおなじみの酒樽にも、作品が飾られています🤓

そんな吉長さんですが、実は江田島市ともゆかりのある方だとか…当日のお話が、ますます楽しみになりますね。

作品の画像も提供していただきました。アイキャッチ画像もそうですが、

「これって水引なんだ⁉」と見入ってしまうような美しさですね。

 

 

初心者も楽しめる水引作品作りも💕

当日は、水引とのし袋のお話のほか、基本の淡路結びを生かした水引のストラップや

ミニポチ袋作りのワークショップもあります。

イメージは、こんな感じ⬇ ⬇

当日、助手としてご一緒に来てくださる作家さんから提供いただきました。

言わば、吉長社中様で来島いただく形ですね😌

実際には、淡路結びのストラップとポチ袋1個、それから梅結びのポチ袋1個を作るそうです。

上部に映っている赤・青・緑のが梅結びですね。どんな色にするのか、選ぶのも楽しそう😍

伝統を感じさせつつも、持ち歩いたりプレゼントにもぴったりな、かわいい水引作品を作ることができますよ~。

 

 

気になる詳細は、コチラ!

日時:11月9日(土) 10:00~12:00

場所:大柿市民センター

参加費:500円

定員:20人

 

 

応募フォーム

以下の応募フォームよりご応募ください。

(Google フォームを利用しています)

 

 

 

大柿市民センターへのアクセス


大柿市民センターの電話番号:0823-57-3009

 

 

 

けっして堅苦しい授業ではありません。

楽しく気楽に会話できる場になるかと思います。

かしこまらずリラックスしてお越しください。

 

参加者の皆様、非営利・営利を問わずご自身の活動資料・配布物をご持参ください。

エタジマ大学の授業を機会に「つながりづくり」をしていきましょう!

 

0