呉市民の花を愛する市民や事業者の取り組みを紹介!呉の椿マップ

 

 

 

 

 

 

暖かくなってきましたが、呉市民の花・椿が楽しまれるシーズンがまだ続いております…

呉市民の花・椿は能美島ともいわくアリ⁉椿テーマのイベント、盛大にやっちゃいます!

こちらは昨年の記事ですが、呉市民の花・椿をテーマにしたお話は

江田島市の能美島ともいわくがあり、呉市内や江田島市内で現在でも、

椿は冬を彩るおなじみの花として、愛されています。

 

さて、呉市内では今シーズン、市民の手によって『椿マップ』が

作られました。どんな内容や趣向なのか、ご紹介しましょう。

 

椿って呉市内でこんなに活用されていたのね❗❕

ジャーン、実物はこんな感じです❗❕

マップと言えば椿の見どころとなっている広場や観光地を紹介

しているものかと思いきや…そういう趣向ではないようです

(観光地などのほかにも、呉では椿はまち中でも結構見られて

ますしね…)

 

〝呉ならではの椿を見つける〟ことをモチーフとして、

椿をテーマにした取り組みをご紹介‼という趣向なのです。

 

施設名や飲食店名に用いられるケースはもちろん、

日本酒名やスイーツのメニュー名にも、椿は

登場していますね。

 

実はこのマップを作成してから『あそこにも、椿アイテムがあった‼』

といった新情報が続々と現れ、今後もマップは随時情報更新

されていく予定です。

バージョンアップにも、期待ですね↗↗

 

今回のマップは、呉市で恒例の『彩りの時間』のイベントの中で

配布されました。

『彩りの時間~椿』イベントページ

 

ハンドメイドや癒やしのブースが並ぶほか、

呉市民の花・椿の魅力にたくさん触れることのできる企画を

用意していましたが、椿マップはその中でも目玉でした。

 

来場した市民の方たちからも、好評でしたよ🌺

 

スイーツ好きにとっても、一見の価値ありのマップです

花より団子というわけではありませんが、マップに掲載されている

甘味の中から、画像を中心に補足します😋

 

まず、警固屋の『つくし』さんの姫椿はこんな感じ。

パイ生地とあんこで、椿デザインを表現。

食べてしまうのがもったいないですが、いざ口にすると

中に入っている栗とあんこの甘みや、パイのサクサク感で満足度大😍

 

『Y’s cafe』のメニューは、マップではコーヒー入りの

赤椿を掲載しています。もう一つの白椿は、こんな感じ。

ミルクとあんの優しい甘みに包み込まれるようなテイストで、

疲れている時などにもオススメなメニューです😘

 

夏場などは、アイスでいただくこともできたりします。

白椿・赤椿を飲み比べて、好みの味わいを見つけるのも

楽しそう😋

 

 

呉の椿マップ、新たに掲載できそうな素敵な新情報が

ありましたら、お待ちしております💓

 

投稿者プロフィール

moon cat
moon cat
エタジマニア謎の編集長。
江ニャ島市特別世話係。
別名でライターやハンドメイド作家などの活動も展開中。
0