大柿高校BOOK(Web版) 部活動紹介 カヌー部

大柿高校 カヌー部

 

主将:2年生 岡本栞音さん 顧問神垣大輔先生

部員数1年生の下家隼さんと2名

活動内容など:夏場はウォーミングアップ後、長浜ビーチで乗艇。専任コーチの指導で練習。冬場はフィジカル面強化。中国地域の一般レガッタ大会にも参加。

目標:1年生の下家くんと一緒にインターハイ出場、私自身の連続出場。国体出場。

PRポイント:きつくても楽しく練習しています。

一緒に大柿高校でカヌーをやりましょう。

 

 

活動風景

大柿高校 カヌー部

江田島市の長浜ビーチにて、カヌー部を取材しました。

沖コーチのレクチャーを受ける岡本さんは真剣そのもの。

アドバイスを少しでも吸収しようと全身で集中しています。

 

 

大柿高校 カヌー部

 

生徒と一緒にトレーニングを行っている神垣先生(左端)。

野球で鍛えたフィジカルエリートの素晴らしいダッシュ力を見せていただきました。

 

 

大柿高校 カヌー部

乗艇する際には肩に担いで運ぶのですね。

カヌー選手らしい姿です。

前を歩く下家さんの艇は、練習用で少し幅広。

岡本さんのスリムタイプの艇はより技術が必要だそうです。

 

 

大柿高校 カヌー部

バタ足している下家さん。

この日は11月末ですよ!

海に落ちたり、何度も挑戦しながらスキルを磨いていくのですね。

平成31年度には全国大会を目標とする2人の部員に期待しています。

投稿者プロフィール

saksak・
saksak・エタジマ大学主宰
🍄江ニャ島市特命係長🍄

「せとうちネコネコ団」の執事として、10数匹の猫の執事生活満喫中🐈
サイゴンやバンコクで彷徨い、オアフ島に2ヶ月滞在した後に江田島に流れ着いた漂流民🌴
ブログの収入で古民家を買って島の生活を楽しんでます🌟

Wordpressによるオリジナルブログやサイトの構築が一応できます。
360度カメラ・オールドレンズ遊びも趣味📸
バイクもたくさん持ってます🏍
平日の日中にバイクに乗っている人を見かけたら、ボクである確率が高いらしいです(島民談🤣)

●Google ストリートビュー認定フォトグラファー
●Google ローカルガイド・レベル8(1つの県に1・2人いるレベル)
●朝鮮王朝史研究家
0