桜カラーで魅了!『彩りの時間~桜』で春うらら気分満喫

2019年3月30日

 

 

 

どんどん暖かくなり、もうじき桜の競演もあちこちで見られるようになりそうですね🌸

先日予告しました呉市中心部での『彩りの時間~桜』、予想以上に盛大に開いてきちゃいました❗

ひと足早く、春爛漫、桜満開、そしてなぜかおめでたい気分を満喫できそうな、イベントレポをお届けします。

これでもか!桜!さくら!サクラ!SAKURA~!

ハンドメイド、癒やし、食などを通して市民の方々に日常ではなかなか味わえないさまざまな体験ブースを楽しみ、ほっこりしていただくことを目的に開いている『彩りの時間』。

満開の桜気分盛り上げる『彩りの時間』準備、着々!

『彩りの時間~桜』イベントページ

二十四節気「春分」のころに企画した今回は、桜がテーマ、というよりは主役に躍り出たのでした💮

満開の桜の便りを待つ前に、気分だけでも桜を早取りすることで春の陽気に浸っていただこうと、随所に桜の演出が…

まず、出店者の胸に桜!

出店ブースにも!出店者の方が山桜をガラスに詰めて持参されました(右側)😍

出ました!桜デザインの手作りお菓子。食べるのがもったいないけど、食べたい😋

手作りお菓子のブースはモチーフだけでなく素材も桜がらみだったりで、人気を集めました。

ポーセラーツ作品のモチーフも、もちろん桜。

こちらもハンドメイド作家さんのブース。手前の濃淡2種類の桜は、マグネットになっています。

こちらも、ハンドメイド作品です。かなり華やかな桜になりましたね~。

そして、懸念事項でもあった私のブースは………なんとか桜カラーに近い作品を並べてみたり💦💦💦

あまり目立ってはいませんが、ストラップやペンダント、リースにはささやかに、桜デザインのパーツも取り入れています😅

江田島の海岸を歩いて拾った桜貝は、サイズや形はもちろん、桜カラーの濃淡までさまざまな趣のものが集まりました。

私のブースではこれらの貝殻などを素材に、ペンダントやキーホルダーなどのアクセサリー作りを体験できるスペースも設けました!

こちらは淡い桜色のほか、ホワイト、イエローの色味も楽しめる貝殻を素材に、色とりどりのガラス小パーツをデコレーションして来場者の方が作られたブローチ。

エレガントなオリジナルアクセサリーですね💗

好評のサクラ体験コーナーで、春を楽しむ準備を後押し!

予告編記事でも告知していた呉市内の桜名所マップも大好評!

 

お花見シーズン前の最強の味方となりそうなマップでした。

 

「今年はどちらの桜を見に行こうかな…」という感じで、来場者の方たちも見入っていました。

折り紙での桜制作も人気。

折るだけでなく、貼り付けやカットもして、可憐な桜を作っていきます。

出来上がった桜をブースに配置した出店者さんも。

お花パーツやパステルと桜が混じって、ブースが一段と華やかになりますね。

 

このように、季節を感じて(時には早取りして)リフレッシュした気分で過ごしていただいたり、非日常的な体験を重ねてホッコリとしたひとときを満喫していただくことを目的に開いている彩りの時間。

次回は、いつごろになるのか?

また喜んでいただける企画を関係者一同で準備していきたいです!

 

 

 

 

投稿者プロフィール

moon cat
moon cat
エタジマニア謎の編集長。
江ニャ島市特別世話係。
別名でライターやハンドメイド作家などの活動も展開中。
0