大柿高校 journal Vol.3 教師特集号

中学生のみなさんへ。

君を待っている先生がいます。

君を応援する高校があります。

 

岩田 真(いわた まこと)先生

岩田先生

ナゼ?を大切にしよう

理科 / 自然科学部顧問 

 

大柿高校では、君の「やりたいこと」に先生も一緒にチャレンジします。

自分の中のナゼ?を大切にすると勉強が楽しくなります。

「よく転んだ子の方が、転ばなかった子よりも、起き上がり方をよく知っている」

やりたいことにチャレンジすれば必ず成長できます。

面白いことをやろう!

 

 

神垣 大輔(かみがき だいすけ)先生

神垣先生

深く、広く、学ぼう 

国語 / カヌー部顧問

 

大柿高校の強みは、学力・部活動で、君一人に手厚い指導ができることです。

学生野球で培った「勝負」「チームワーク」のスピリットで、楽しい授業づくりに全力投球中。

作品の背景や登場人物の人がらを探ると、学びは深く広くなります。

ゲームなどのユニークな授業も試みていますよ。

 

 

井上 美治(いのうえ よしはる)先生

井上先生

基本をみっちり

外国語 / 野球部顧問

 

「弱きを助け強きをくじく」大柿高校の先生は君の応援団!

生徒の成長は私の生きがい。

野球部でヒットが打てるようになった子は、練習で学んだ努力の大切さを糧に、生活態度や学力も向上しました。

4年前に設立した応援団も、「仲間を助ける」実力をつけて活躍しています。

 

英語は基本をしっかりと、わかりやすく教えています。

地元の中学生の皆さん、ぜひ大柿高校を選んでください。

 

 

松岡 浩樹(まつおか ひろき)校長

校長先生

ひとりじゃないよ

 

大柿高校は、君が君らしく元気に伸びていける学校。

生徒と先生の距離が近く、学校全体が温かい雰囲気に包まれているところ、教職員のチームワークが良く一丸となって生徒をサポートしているところが、他校にはない魅力だと自負しています。

国公立大学等への進学や、公務員・就職へのサポート体制も強力で、公務員試験に置いては、今年もすでに好結果が出ています。

 

来年度は台湾への修学旅行や、広島国際大学とのコラボ授業も実施することに。

学校存続とレベルアップに全力をあげています。

 

校長として 保護者の皆様へのお約束

大柿高校は地域に密着した学校です。

安心してお子さまをお預けください。

小規模校ならではの充実した支援と、お子様の経験値アップを保証します。

 

 

追記

壁新聞に掲載されていた、大柿高校魅力化コーディネーター木村心(きむらこころ)さんが運営する大柿高校のフェイスブックはこちらです

大柿高校フェイスブック

 

大柿高校 journal Vol.3

2018年12月(2019年3月まで全6回発行予定)  発行:えたじま向上委員会

投稿者プロフィール

saksak・
saksak・エタジマ大学学長
🍄江ニャ島市特命係長🍄

「せとうちネコネコ団」の執事として、10数匹の猫の下僕生活満喫中🐈
サイゴンやバンコクで彷徨い、オアフ島に2ヶ月滞在した後に江田島に流れ着いた漂流民🌴
ブログの収入で古民家を買って島の生活を楽しんでます🌟

Wordpressによるオリジナルブログやサイトの構築が一応できます。
360度カメラ・オールドレンズ遊びも趣味📸
バイクもたくさん持ってます🏍
平日の日中にバイクに乗っている人を見かけたら、ボクである確率が高いらしいです(島民談🤣)